神楽坂

2/17(月)神楽坂・東京講習会の詳細

今、業界でも問題視されているパッチテスト。

今回は広島市/広島にて
ヘアカラー時のパッチテストについての講習会を開催することになりました。

どなたでも御気軽にご参加いただける
内容となっておりますのでご興味ある方は
下記をご覧ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◼︎詳細

【日程】
2016年2月17日(水) 12:30開場 13:00~15:00

【内容】
講義90分+質疑応答30分

【会場】
株式会社VIZM
〒162-0803 東京都新宿区赤城下町44番地メゾン・ド・イグレック102

【お申込方法】
※参加人数と※サロン名をこちらに投稿してください

【定員】
最大6人

【参加資格】
だれでもOK

【持参品】
筆記用具

【受講料】
3,000円(税込)

※資料、受講証明書、リーガルチェックが入ってサロンで使える承諾書(各サロン名入)代含む

【講師】
EBA主宰 伊澤昌高

◼︎説明

未だ曖昧なヘアカラーにおける「パッチテスト」への認識
インターネットで調べてもそれぞれ言う事が異なり、何が真実かよくわからない状況です。また業界の人に聞いてもきちんと正解を言える人は非常に少なく、もしかすると皆無に等しいかもしれません。

この講習では

①パッチテストって義務なの?義務じゃないの?
②判例からも見る、美容室でのパッチテストの仕方。
③じゃあどうすればいい?美容室で実際に使える書類配布&取扱説明

という内容でお送りします。

ネット上では適当な意見や情報も入り交じり、正確な情報なのかそうでないのかよくわからない状態に感じます。
また人に聞いてもその答えは千差万別。
必死に探しましたが、これ100%正解!という情報ソースを見つけることはできませんでした。

そこで多数の専門家(美容師/行政書士/弁護士/開発者/メーカー運営者など)に聞いてまわり、正しい情報を得ることにしました。まだ100%完全版とは言えませんが、今我々に出来る万全の対策をとるためのリーガルチェック済の書類を制作してもらいました。

この講習会では知っておくべき部分を要約した内容となっています。

今こそきちんと理解して、サロンでのヘアカラーのトラブルを未然に防ぎましょう。

「お客様を守れるのは美容師しかいません」

そして、

「美容師である自分を守るのも自分しかいません」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【受講者様ご感想】

美容室におけるパッチテストの真実について、話してもらいましたが、美容室でのパッチテストのやり方や、義務などは勉強することがあっても、パッチテストを行わない場合のリスクや責任の所在などはほとんど知られていないのが実情です。
今回改めてこの情報氾濫時代を乗り切るための最低限の保険を掛ける意味でも有意義な講義だったと思います。

by 長谷川佳史氏( Cut&relaxation Natural )
2015年11月30日、長谷川氏のHC/塩基性カラー講習後談

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「伊澤さんのこの活動は、先の先を実現するための小さな一歩なんです。パッチテスト・・・そんなんわかってるし、別にねぇ~~。単に、そういうものではなかったです。全国の理美容師さんにはとにかく一度、受講してほしいと思います。ふ~~んって感じでもいいですから!!wwww」

by 毛利佳正氏 ( EASE hair direct ) 2015年12月3日、 facebookシェア記事より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ヘアカラーを扱う人は、一度ちゃんと向かい合うべき内容だと思います。髪の毛を通じて、お客さんを幸せにするのも不幸にするのも私達次第ですから。私も受講しましたが、とても良い内容でした。」

by 高木吉之氏 ( あおいろかぶとむし ) 2015年12月3日、 facebookシェア記事より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■2016年講習日程表

1/19  @アトリエミム / 東京・二子玉川 (終了)

2/8  @大阪市立総合生涯学習センター / 大阪・梅田 (キャンセル待ち)

2/9  @茨城県総合福祉会館 / 茨城・水戸

2/22 @熊谷商工会議所 / 埼玉・熊谷

2/23 @日本理容技学建設会 / 中野・東京

2/29 @PRIMEトレーニングセンター / 津・三重

3/1 @ウインクあいち / 愛知・名古屋

3/28 @ガモウ広島スタジオ / 広島・広島


コメントを残す