EBA講習会の御依頼方法

規約

①依頼者が主催者、EBAが共催者となります

②主催者は主に開催地での受講者へのアナウンス、会場手配など行っていただきます

③開催にあたり掛かる費用は全てEBAが負担いたします。主催者の金銭的ご負担は一切必要ありません

④基本的に誰のご負担にもならない無理のない開催計画を心掛けをしています。些細なことでも御気軽にご相談ください

 

① まずは、開催条件をご確認ください   
EBA総合編「 ヘアカラーとパッチテスト」   – 講義180分+質疑応答30分 –           
開催条件: 受講料 お一人様 5,000円 (最小人数 20名〜)

講習費に含まれるもの:受講証明書+リーガルチェック入施術承諾書 / P16講習資料小冊子

内容
①法律的観点からパッチテストを講義●パッチテストって義務?自主基準?それともグレー?●判例から見る、美容室でのパッチテストの方法

●理美容室で実際に使用できる施術承諾書配布と取扱方法

 

②技術的観点からジアミンアレルギー対策

●当たり前すぎて盲点!技術で皮膚炎リスクが変わる!?

●誰も教えてくれない本当に正しい薬剤と道具の取り扱い方

●皮膚炎でも「染めたい」と言われるお客様へのアプローチ

 

②開催日時の候補をピックアップ   -下記Googleカレンダーの空いている日から2~3候補あげてください-

 

 

③会場を決定  -希望開催地の会場を主催者、もしくはEBAが決定-

 

アクセスの良い公共の会議室を利用するケースとサロンで開催するケースが大半です。候補を上げ、ご希望の日程で確保できるかご確認の上、講習会の御依頼いただけますと開催までスムーズです。

 

④以上を踏まえフォームよりお問い合わせ 

 

ご担当者様お名前 (必須)

団体名、サロン名、ディーラー名など (必須)

美容もしくは理容 (必須)

ご希望開催地 (必須)

ご希望日時 ー 第1候補 (必須)

ご希望日時 ー 第2候補 (必須)

ご希望日時 ー 第3候補

会場の有無

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文